薄毛改善 薬

【フィナロイド】の飲み方と発毛効果(フィナロイドはいつ飲むのが良いのか)

投稿日:2018年1月29日 更新日:

 

 

 

 

 

AGA改善に非常に効果を発揮する薬である『フィナロイド』
いつ、どのように飲むのが効果的なのでしょうか。

これからフィナロイドを服用してAGAを改善しようとしている人や現在フィナロイドを服用している人で
自分の飲み方は正しいのか他の人はどのような飲み方をしているのか、また、どのような飲み方をするのが
効果的なのか気になることがあると思います。

私もフィナロイドを現在も服用し続けてますが飲みはじめたばかりの頃は『飲み方』については気になっていました。
『飲み方』というよりも、せっかくフィナロイドを飲むのだから1番効果的な飲み方を知りたいと思っていました。

そこで1番効果的な飲み方について考えていきます。

フィナロイドを飲むのに効果的な時間帯

 

 

 

 

 

フィナロイドは1日1回1錠を服用します。飲み方としては砕いたりせずに1錠を水等で直接流し込むように飲みます。
飲み方は普通の錠剤と変わりません。

飲む時間帯として、1番効果的な時間帯は夜寝る前です。それも夜10時頃に服用して11時頃には寝るというのが
最も効果的だと思います。

理由としては成長ホルモンが多く分泌される時間は夜中だと言われており、
その中でも深夜1時から2時ピークだと言われております。

つまり、その時間に睡眠していることが髪の毛を成長させるには重要なことなのです。

さらに、成長ホルモンが最も多く分泌されるピークである1時頃に深い眠り(ノンレム睡眠)についているのが効果的です。

通常は眠りについてから1.5時間から2時間後に深い眠り(ノンレム睡眠)に入るとされております。

先程夜11時頃に寝るのが効果的と言ったのは1時頃に深い眠り(ノンレム睡眠)に入る為です。

そもそもフィナロイドとは

 

 

 

 

 

 

フィナロイド飲み方(飲む時間帯)について最も効果的な方法を記載しましたが、
そもそもフィナロイドを知らない人にフィナロイドとはどのような薬なのかを説明します。

フィナロイドとはAGA(男性型脱毛)を改善するのに効果があると認められている内服薬です。

フィナロイド自身が効果的なわけではなく、フィナステリドという成分AGAの改善に効果があると認められており、
フィナステリドを配合された薬がフィナロイドということになります。

フィナステリドご配合された薬として有名なのがプロペシアです。
しかし、プロペシアは高額ですので、ジェネリックで安価に手に入るフィナロイドを私は服用しています。

フィナステリドはもともと前立腺肥大の薬として使用されていましたが、服用している患者に
副作用として発毛効果があったため、発毛の薬として研究されるようになりました。

現在、AGAクリニックで処方されているのもほとんどがこのフィナステリド配合の薬です。

フィナロイドの効果は

 

 

 

 

 

 

フィナロイドはAGAに効果的と認められているだけあって、効果はかなり期待できます。
私も4年ほど前からフィナロイドを服用し、半年ほどでかなり回復しましました。

ただ、フィナロイドは細く弱くなった髪の毛を太く強くする効果はありますが、
全く生えてこなくなった髪の毛を生やす効果はありません。

AGAがかなり進行している人フィナロイドだけを服用してもそれ程効果を実感することが
できないかもしれません。

AGAがかなり進行している人はフィナロイドだけではなく、フィナロイド一緒にミノキシジルタブレット
飲むとかなり効果的です。

ミノキシジル生えてこなくなった髪の毛を生やす効果があります。
これも発毛効果があると認定されている薬です。

ミノキシジルタブレットの飲み方もフィナロイド同様、夜寝る前に飲むのが効果的です。

ただ、ミノキシジルは髪の毛を生やす効果はありますが、生えてくる髪の毛は細く弱い髪の毛です。
つまり、ミノキシジルで髪の毛を生やし、フィナロイドで髪の毛を強くするということになります。

私は4年ほど前からミノキシジルタブレットとフィナロイドの両方を服用しました。
半年ほどでかなり回復したので、ミノキシジルタブレットの服用を止め、現在はフィナロイドのみを服用しております。

ちなみに両方とも服用をやめると元に戻ってしまいますので、フィナロイドだけは服用し続けなければいけません。

フィナロイドやミノキシジルを購入するには

 

 

 

 

 

最も発毛効果があるフィナロイドミノキシジルタブレットを購入するには2つの方法があります。

一つはAGAクリニック等で受診して処方してもらう方法です。

もう一つはネット通販(個人輸入)で購入する方法です。

フィナロイドやミノキシジルは副作用がでる可能性があります。
発症率は低いですが、めまいや勃起障害、多毛症、肝機能の低下等です。

副作用が心配な方はAGAクリニックで処方してもらう方がいいでしょう。
少し費用がかさみますが、自分の体にあった形で処方してもらえるので安心です。

 



副作用の発症率が低い為、診察を受けず安くで服用したい方はネット通販(個人輸入)で購入すればかなり安くで
AGAを改善することが
できます。

個人輸入であれば、フィナロイド、ミノキシジル100錠ずつ(約3か月分)でなんと約6,000円です。

特にフィナロイドに関してはずっと飲み続けるため、個人輸入で購入すれば安価で手に入れたいと考えるでしょう。

 

-薄毛改善 薬

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『デュタステリド』と『ミノキシジル』の併用が1番効果的!

        内服薬でのAGA治療を考えている人や現在治療中の人は『デュタステリド』と言う成分や 『ミノキシジル』と言う成分をよく聞くのではないでしょうか。 …

【発毛成分】デュタステリドの内服薬『デュタボルブ』とは AGA治療薬プロペシアとは違う?

          現在AGA治療によく使われており、発毛効果が認定されている成分は3種類です。 ①ミノキシジル ②フィナステリド ③デュタステリドで …

【最新】自分に合った『バゲの治し方』でバゲを治す!※4つの方法から検討してみよう。

        バゲを治したいと思っていても諦めている方は多いのではないでしょうか。 現在ではバゲを治す事は可能となっており、いくつかの方法があります。 費用や …

『デュタステリド』の効果を実感できる期間は?6ヶ月以上服用は必須!

            AGA(男性型脱毛症)による薄毛に関しては発毛効果があると認定されている 『デュタステリド』という成分があります。 …

頭皮マッサージは重要!しかし間違った頭皮マッサージは逆効果に

          薄毛には頭皮マッサージが効果的とよく聞きますが、頭皮マッサージは本当に薄毛に効果があるのでしょうか。 また何のために頭皮マッサージ …

最近のコメント