薄毛(AGA)改善教室

『AGA』を改善できた私のリアルな情報を提供。AGAを改善するために必要な成分や薄毛の原因等AGAに関することを更新していきます。

薄毛改善 成分 薄毛改善 育毛剤 薄毛改善 薬

M字ハゲ改善にはこれが効く!有効成分デュタステリドとミノキシジル配合の発毛剤!

投稿日:

 

 

 

 

 

 

最近ではいくつかの製薬会社から発毛剤が発売されています。

発毛剤は有効成分ミノキシジルを配合している育毛剤で、最初は大正製薬のリアップのみでした。

しかし、リアップの特許期限切れにより他社からも発売される様になり、最近ではよくCMでも見かける様になりました。

ミノキシジル発毛効果があると認められている成分の一つです。

しかし、配合されている有効成分がミノキシジルだけであればハゲを改善することはできません。

今回はM字ハゲ改善に効く発毛剤を成分とともに調べてみました。

 

M字ハゲ改善に効く有効成分は

 

 

 

 

M字ハゲ頭頂部の薄毛の90%以上はAGAであると言われています。

AGAとは思春期以降に前頭部や頭頂部、またはその両方から髪の毛が薄くなる症状で成人男性の約30%がAGAを発症すると言われています。

現在AGA改善に効果があると認められている成分が3つあります。

一つ目はリアップ等に配合されているミノキシジルという成分です。

二つ目はAGAクリニックで処方されるプロペシアという薬に配合されているフィナステリドです。

三つ目は一番新しく開発されたデュタステリドという成分です。

この三つの中でフィナステリドとデュタステリドについては似たような働きをする為、この二つを併用することはできません。

M字ハゲに最も効果的なのはミノキシジルとフィナステリドの併用、もしくはミノキシジルとデュタステリドの併用ということになります。

ミノキシジルとは

 

 

 

 

 

ミノキシジルはご存知の人も多いかと思いますが、血管の拡張作用がある成分です。

ミノキシジルは発毛効果があると認定されている成分ですが、ミノキシジルによって髪の毛が生えるメカニズムはまだ分かっていない様です。

ミノキシジルは発毛効果があり生えてこなくなった髪の毛を生やす効果があると認められています。

しかし、ミノキシジルだけではハゲを改善することはできません。

理由としては、AGAの主な原因はヘアサイクルの乱れであるためです。

 

 

 

 

 

 

ヘアサイクルが乱れている状態であれば新たに髪の毛を生やしても成長する前にすぐに抜けてしまいます。

ミノキシジルの効果を発揮するためにはまずヘアサイクルの乱れを治す必要があるのです。

ヘアサイクルの詳細については
発毛サイクル(ヘアサイクル)の乱れがAGAの主な原因!発毛サイクル(ヘアサイクル)を正常に戻すことでAGAを改善する!
の記事を参照してください。

フィナステリドで乱れたヘアサイクルを元に戻す

 

 

 

 

 

 

上記でも説明した様に乱れたヘアサイクルを戻さなければハゲを改善することができません。

ヘアサイクルを乱す原因は悪性男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)によるものです。

DHT(ジヒドロテストステロン)は男性ホルモンの一つであるテストステロン5aリダクターゼという還元酵素が結合することによって発生します。

 

 

 

 

 

フィナステリドはこの5aリダクターゼを抑制する効果があるため、結果としてDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑制することになります。

フィナステリドの詳細については
フィナロイドの効果と効果が現れるまでの期間※私は6カ月で効果を実感!
の記事を参照してください。

 

デュタステリドとは

 

 

 

 

 

AGA改善に効く有効成分の三つ目はデュタステリドです。

デュタステリドはフィナステリド同様5aリダクターゼを抑制しヘアサイクルを戻す働きがあるのですが、実は5aリダクターゼにはⅠ型Ⅱ型が存在しフィナステリドはⅠ型の5aリダクターゼしか抑制することができないのですが、デュタステリドはⅠ型Ⅱ型両方を抑制する効果があるのです。

 

 

 

 

つまりフィナステリドが効かなかった人でもデュタステリドであれば効果がある可能性が大きくなるわけです。

デュタステリドはまだ開発されて間もない成分ですので知名度は低いですが、フィナステリドよりも効果があると言われています。

 

M字ハゲ(AGA)改善に効く発毛剤とは

 

 

 

 

 

上記でも説明しましたが、ミノキシジルだけを配合している発毛剤ではハゲ治すことはできません。

ハゲを改善するにはミノキシジル+フィナステリドもしくはミノキシジル+デュタステリドが効果的です。

この有効成分2つ(ミノキシジル+デュタステリド)が配合されている発毛剤は『爆毛根ローション』になります。

あまり聞いたことがない発毛剤だと思った人は多いと思いますが、実は有効成分2つ配合している発毛剤は日本で販売することができないため、爆毛根ローションは日本では購入することができません。

爆毛根ローションを購入するには個人輸入代行業者を通じてネットで購入するしか方法はありません。

個人輸入ときくと手続きが面倒なイメージや使用してはいけないイメージがありますが、個人輸入代行業者を通じて購入す為、普通のネット通販と変わらない手続きで購入することができます。
また、個人輸入で購入した医薬品は自身が使用するためであれば何ら問題はありません。

私も個人輸入でフィナステリドとミノキシジルの内服薬を購入して使用しております。

爆毛根ローションミノキシジル7%配合+デュタステリド配合の発毛剤で30mlが2本入りで約9,800円となっております。

ミノキシジル5%配合のリアップX5は60ml入って約7,000円ですので少し爆毛根ローションの方が高いですが、上記でも説明した通り、ミノキシジルのみ配合されているリアップX5は効果がありません。厳密にいうと発毛効果は期待できますが、生えてきた髪の毛が成長する前に抜けるのでハゲ改善にはつながりません。

しかも、爆毛根ローションは返金保証がついています。

M字ハゲのすべての人に効果があるかはわかりませんが、上記で説明したような有効成分2つを配合しているのは爆毛根ローションだけになり、最も効果が期待できる発毛剤です。

 

↓爆毛根ローション購入はこちら↓

-薄毛改善 成分, 薄毛改善 育毛剤, 薄毛改善 薬

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【発毛効果なし】厚労省に効果が認定されたM-034という成分は発毛効果があるのか

      育毛剤について調べていると、厚労省に効果が認定された『M-034』という海藻由来の成分が 配合されている育毛剤をいくつか見つけました。 『M-034』が配合さ …

※注意 ミノキシジルには副作用がある?ミノキシジルで発症する可能性のある副作用と症状

ミノキシジルには副作用があるのをご存知ですか?           ミノキシジルが薄毛を改善するのにかなり効果的な成分であるということは有名な話です。 …

【育毛剤】医薬品育毛剤と医薬部外品育毛剤の違いとは?医薬部外品育毛剤は効果がない?

          育毛剤をいくつも購入した経験がある人や育毛剤をよくみている人は気付いているかも知れませんが、 育毛剤には『医薬品』の育毛剤と『医薬 …

【体験談】リアップは発毛効果がある?リアップを使用してみた結果と私がハゲを改善した秘密

            TVのCMでもおなじみの育毛剤『リアップ』はなぜ大ヒットしているのでしょうか。 また、効果はどれほどあるのでしょうか …

【体験談】ミノキシジルの副作用『多毛症』 ミノタブを服用して発症した症状

          薄毛(AGA)の治療薬はいくつかありますが、その中でも発毛効果が認められている 成分の一つにミノキシジルがあります。 ミノキシジル …

表示数

最近のコメント