薄毛改善 成分 薄毛改善 薬

ザガーロ(デュタステリド)のジェネリック薬【デュタボルブ】を購入してみた

投稿日:

 

 

 

 

 

AGA治療薬として有名なザガーロ(デュタステリド)効果があると厚労省から認定されており、実際にAGAクリニックでも多く処方されていますが、結構高額であるため服用を諦めている人も多いのではないでしょうか。

そんなザガーロのジェネリック薬があれば安価にAGA治療を行うことができ、継続して購入することも
できるでしょう。

ザガーロにはデュタステリドという成分が入っており、このデュタステリドがAGAを改善するのに効果的な成分なのです。

日本で販売されているデュタステリド配合の治療薬は上記でかいている『ザガーロ』のみとなりますが、個人輸入ジェネリックを購入することは可能です。

私は数年前から『プロペシア』ジェネリックとも言われている『フィナロイド』を服用してAGAを改善することができました。

「デュタステリド」はプロペシアに配合されている「フィナステリド」と似たような働きをするのですが、デュタステリドのほうが効果があるとされています。

にも関わらず私が『フィナステリド』を服用し続けていた理由は「デュタステリド」がAGA治療薬として販売され始めたのは最近の話で、私がAGA治療を始めた頃はデュタステリドは無かったからです。

今回はフィナステリドとデュタステリドの違いと、ザガーロ(デュタステリド)のジェネリック薬について書いていきます。

↓デュタボルブの詳細はこちら↓

フィナステリドとデュタステリドの違い

 

 

 

 

 

 

フィナステリドデュタステリド厚労省からAGA治療薬として認定されています。
そもそも「フィナステリド」「デュタステリド」も薬の商標ではなく、成分の名称です。

この2つの成分がどの様な働きをするのか調べました。

まず、AGAの大きな原因としてDHT(ジヒドロテストロン)というものがあります。

DHT(ジヒドロテストロン)は男性ホルモン(テストステロン)5aリラクターゼという還元酵素が結合することによって発生します。
つまり、テストステロンと5aリラクターゼが結合しなければAGAになる可能性がかなり低くなるという事になります。

フィナステリドデュタステリドもこの5aリラクターゼの働きを阻害する働きがあります。
5aリラクターゼの働きを阻害することによってDHT(ジヒドロテストロン)の発生を少なくしているのです。

ではなぜデュタステリドの方が効果があると言われているのでしょうか。

実は5aリラクターゼにはI型II型があり、フィナステリドはこのI型の働きを阻害する効果があるのに対し、デュタステリドはI型、II型両方の働きを阻害する働きがあるのです。

こう言った事からデュタステリドはフィナステリドよりも効果があると言われているのです。

ジェネリック【デュタボルブ】とは

 

 

 

 

 

デュタステリドがAGAに非常に効果的であることは説明しましたが、デュタステリド配合の治療薬は日本ではザガーロという名称で販売されています。

ザガーロはAGAクリニックで購入することができますが、毎月約20,000円〜30,000円の費用がかかります。
その費用が払える人はAGAクリニックで処方してもらうのが1番良い方法だと思いますが、毎月それ程の費用をかけられない人は個人輸入でジェネリックを安価に購入する方法もあります。

ザガーロのジェネリックで同じデュタステリド配合の薬はデュタボルブという名称で販売されています。

費用は30個入りで約2,000円となっておりますのでかなり安価で手に入れることができます。

デュタステリドは毎日1錠の服用をずっと続ける必要がありますのでまとめて購入する事をオススメします。

まとめて3箱(約3ヶ月分)購入すると約5,000円とさらに安く購入することができます。

ジェネリックといっても同じデュタステリドが配合されている薬ですので効果は変わりません。
ただ個人輸入なので医師の診察をせずに服用する事になるので副作用等異変があった時にはすぐに医師に相談するようにしましょう。

デュタボルブを実際に購入してみました

 

 

 

 

 

最初にも書きましたが、私はフィナステリドを数年前から服用し続けており、AGAを改善する事ができました。

服用から8ヶ月程でハゲがわからない程回復してますが、フィナステリドやデュタステリドは服用を止めると元に戻ってしまいますので、現在も服用しているのです。

持っているフィナステリド(フィナロイド)がもうすぐ無くなりますので、今回はデュタステリド(デュタボルブ)を発注してみました。

発注後、指定の口座へ振込をし、約2週間で届きました。

 

 

 

 

 

フィナロイドと比べると錠剤が大きいです。

 

 

 

 

 

デュタステリドと同時にミノキシジルを服用するとさらに効果が期待できます。
私は服用を始めたときはミノキシジルとフィナステリドを同時に服用しており、8か月程で回復したので、それ以降はフィナステリドのみを服用し続けてます。
詳しくは『デュタステリドとミノキシジルの併用が一番効果的』をご覧ください

↓デュタボルブの購入はこちら↓

 

-薄毛改善 成分, 薄毛改善 薬

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【育毛剤】医薬品育毛剤と医薬部外品育毛剤の違いとは?医薬部外品育毛剤は効果がない?

          育毛剤をいくつも購入した経験がある人や育毛剤をよくみている人は気付いているかも知れませんが、 育毛剤には『医薬品』の育毛剤と『医薬 …

【発毛効果なし】厚労省に効果が認定されたM-034という成分は発毛効果があるのか

      育毛剤について調べていると、厚労省に効果が認定された『M-034』という海藻由来の成分が 配合されている育毛剤をいくつか見つけました。 『M-034』が配合さ …

【新事実】オナ禁でハゲ(AGA)が治る!?オナ禁とは何か、ハゲとオナ禁について

          AGAについて調べていると2chのような掲示板や知恵袋等で「オナ禁しろ」というようなコメントをよくみかけます。 そもそも「オナ禁」 …

no image

薄毛(AGA)は薬で本当に改善できる!しかも効果は絶大!

薄毛(AGA)は薬で改善できます!! 薄毛で悩んでいる男性は非常に多いです。 私ターボーも薄毛で悩んでいた一人です。私の場合は20代半ばから 急激に薄毛が進行し、27歳の頃にはかなり進行していました。 …

【フィナロイド】の飲み方と発毛効果(フィナロイドはいつ飲むのが良いのか)

          AGA改善に非常に効果を発揮する薬である『フィナロイド』は いつ、どのように飲むのが効果的なのでしょうか。 これからフィナロイドを …

最近のコメント