薄毛改善 成分 薄毛改善 薬

【体験談】薄毛に効果的な薬は存在する!2種類の薬でAGAを改善

投稿日:2018年2月5日 更新日:

 

 

 

 

 

 

薄毛男性のほとんどはAGA(男性型脱毛症)だと言われています。

私もAGAにより薄毛がかなり進行した1人です。
私の場合は4年ほど前から薄毛に効果的な薬を飲んでおり、現在は薄毛を克服することができました。

この薬はAGAが原因の薄毛男性であれば90%以上が効果を実感することができると言われています。

というのも、薄毛(AGA)に効果があると認められている成分が2つあり、
その成分を直接体内に取り込む飲薬ですので効果は1番現れやすいです。

薄毛(AGA)に改善に効果的な2つの薬

 

 

 

 

 

薄毛(AGA)を改善するのに効果的な成分が2つあると書きましたがその2つの成分を紹介します。

現在の医療で薄毛(AGA)に効果があると認められる成分はこの2つだけですので、
薄毛(AGA)を改善していこうと考えている人は覚えておいた方がいいでしょう。

1つ目はミノキシジルという成分です。ミノキシジルは大正製薬の育毛剤リアップにも配合されており、
耳にすることも多くなったのでらないでしょうか。

2つ目はフィナステリドと言う成分です。フィナステリドはプロペシアという薬に配合されています。
爆笑問題の「お医者さんに相談だ♪」のCMはこのプロペシアを病院で処方してもらうということを表したCMです。

私はこの2つの成分が配合されている内服薬を服用することで薄毛を改善することができました。

服用した薬はミノキシジルタブレットフィナロイドです。

プロペシアは飲み続けるにあたって結構な出費になるので同じ成分で安く購入することができる
フィナロイドという薬を服用することにしました。

ミノキシジルタブレットとフィナロイド

 

 

 

 

 

ミノキシジルタブレットは血管を拡張する作用があり、発毛効果があります。
生えてこなくなった髪の毛を生やすのもこのミノキシジルタブレットです。

ミノキシジルタブレットによって発毛した髪の毛は細くて弱い髪の毛ですので、この髪の毛を太くて強い髪の毛に
しなければなりません。
そこで、髪の毛を太く、強くするのがフィナロイドなのです。

薄毛(AGA)がそこまで進行していないという人はミノキシジルタブレットは服用せずに、
フィナロイドのみ服用すれば薄毛が改善されるかも知れません。

無駄な薬は飲まない方がいいので、薄毛が進行していない人はフィナロイドだけを飲むことをお勧めします。

毛量がかなり少なくなっている人はミノキシジルタブレットとフィナロイドの2種類を服用し、薄毛が改善されれば
ミノキシジルタブレットの服用をやめ、フィナロイドだけを服用するようにしましょう。

私は結構薄毛が進行していましたので、2種類の薬を服用しました。その後半年ほどでかなり回復しましたので、
それからはフィナロイドだけを服用することにしました。
現在もフィナロイドだけは服用し続けています。

薄毛が改善されて、どちらの薬も服用をやめてしまうと、元に戻りますので注意してください。

薬の副作用

 

 

 

 

 

薄毛を改善するのに効果的な薬を説明しましたが、この2種類の薬には副作用が発生する可能性もあります。

ミノキシジルの副作用は動悸、多毛症、肝機能の低下、性欲減退等です。
フィナロイドの副作用はうつ、勃起障害、精子減少、性欲減退等です。

どちらも副作用が発症する可能性はかなり低いですが、こういった副作用が発生する可能性があることは
理解しておいた方がいいでしょう。

4年間服用し続けている私に発生した副作用は、腕の毛が少し濃くなりました。
それ以外に副作用は起きていません。

薄毛に効果的な薬を購入する方法

 

 

 

 

 

薄毛(AGA)を改善するのに一番効果的な2種類の薬を紹介しましたが、この薬を購入する方法は2つあります。

一つ目はインターネットの通販(個人輸入)で購入する方法です。

個人輸入で購入することのメリットは、なんといっても安いことです!

ミノキシジルタブレットとフィナロイド各100錠ずつでなんと6,000円程度です。
100錠ずつということは約3か月分ですので、1か月あたり約2,000円で済むのです。

デメリットとしては上記にかいた副作用が発症する可能性がある為、服用するにあたっては注意が必要で自己責任になります。

 

 


二つ目の購入方法はAGAクリニックで処方してもらう方法です。

AGAクリニックであれば定期的に受診が必要で副作用にも対応してくれますし、あなたに合った薬を処方してくれます。

デメリットとしては定期的に受診が必要なことと、費用が若干高くなることです。
金額については人それぞれ処方される薬や進行状況によっても変わってきますので一概には言えませんが、
1か月で数千円から15,000円ほどが相場そなっています。


AGA改善方法の詳細はこちら

 

 

-薄毛改善 成分, 薄毛改善 薬

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

薄毛改善に『亜鉛』は重要と言われる理由

          『亜鉛』は薄毛に効果的ということをよく聞きますが、亜鉛が薄毛に効果的なのは本当なのでしょうか。 また、なぜそのように言われているの …

薄毛と抜け毛の本数は関係ない

          最近抜け毛が多くなり、ハゲてくるのではないかと心配する人も多いと思います。 もちろん抜け毛が多くなり過ぎると薄毛になったり薄毛を進 …

薄毛改善に重要な成分等

薄毛改善に重要な成分とは? 薄毛を改善するのに重要な医薬品の成分や栄養素等を記載していきます。 シャンプーや育毛剤に入っている成分で、育毛や発毛に効果的と言われている成分や 頭皮環境を整えるのに必要な …

※注意 10代の若ハゲ対策にプロペシアやミノタブは使用できない

      最近は10代でAGAの症状がでて、若ハゲで悩む男性が増えております。 高校生や早ければ中学生で薄毛に悩む人もいます。 10代で薄毛が進行してしますと、学校で若 …

【体験談】ミノキシジルの副作用『多毛症』 ミノタブを服用して発症した症状

          薄毛(AGA)の治療薬はいくつかありますが、その中でも発毛効果が認められている 成分の一つにミノキシジルがあります。 ミノキシジル …

最近のコメント